日々のこと

ブログを引っ越しました

2007年5月~2017年3月まで

ココログのcest bon!のブログを書いておりました。

10年の間、こちらのブログに訪れ、
お読みくださったみなさまに感謝いたします♡

ブログは、下記に引っ越しました。

今まで以上に、食のお役立ち情報を発信していきます。

201601

新ブログ「レシピのいらない料理術」

https://ameblo.jp/ryourinou/


https://science-cooking.com/

19990219_889105637894049_2254841424

Facebookでも情報配信中

https://www.facebook.com/manyoria

また、下記HPもよろしくお願いいたします。

公式HP

http://manyoria.com/

キッズ サイエンス クッキング

http://kids-science-cooking.com/

これからも、みなさんと食の話題で盛り上がっていけたらうれしいです。

末永くよろしくお願いします♪

    木村万紀子

| | コメント (7) | トラックバック (0)

キッズの炭酸party

サイエンス・クッキングの仕事で使っている、飲み物を炭酸にする機械。

Photo_2

これを登場させて、息子の友人を招いて「炭酸パーティ」をしました。

1人1本、炭酸にしてみたい飲み物を持参してねとお願いして。

 

Photo_3

炭酸ジュースを7種類作って、乾杯したり、フルーツポンチにしたり、大はしゃぎしました。.

子供たちが大笑い、大騒ぎの姿、うれしいな。



誰も、えっ!?まさか?の冒険がなかった本日。


やろうと思えば、味噌汁だって、炭酸にできるのですよ。


昨晩、息子の好奇心から作った、爽健美茶の炭酸。


あまりのまずさに、倒れそうになりました。予想できない味で

                              
 

本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました。



 
「科学で料理はもっと美味しくなる!」

食育(子供料理教室・講演)、調理科学、フードコーディネート

 

    Manyoria int'l (マニョリア)
     木村 万紀子

 
  HP www.manyoria.com 




  著書のご紹介 ⇒ 詳しくはコチラをクリック

  ● 『科学でわかるお菓子の「なぜ?」』(柴田書店)
    

    Photo_6 
     (10版発売中)

    Photo_7   Photo_8
    (中国繁体字版)  (中国簡体字版)


  ● 『西洋料理のコツ』(学研)
   

    Photo_9

  執筆本のご紹介

  ● 『パンづくりに困ったら読む本』(池田書店)
             (パンづくりのQ&Aを執筆)    

    
        Photo_10

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モデル藤井敦子さんにお願いしちゃいました♡

モデルの藤井敦子さんと

Photo

敦子さんに、コーディネート、ポージングの指導をしていただいて、

プロフィール写真を撮影しました。

前日には、お買い物に同行いただき、

「これが似合うよ」「これを着てみようか」と

お洋服を選んでもらって。

なんて夢のような happyな2日間




楽しすぎて、嬉しすぎて

一緒にいた、敦子さんは

それはもう、美しすぎて、カッコよすぎて、

あっと思った瞬間、

見惚れている自分に気づきます。

Photo_2

写真が大の苦手な私。

カメラの前でどう笑っていいのか、

いつもわからないので、かなりぎこちないのです。

カメラマンさんにも、表情がかたすぎて笑われるくらい苦手。

そんな

普段は、花より団子の美とは縁遠い私が、

敦子さんにアドバイスいただいてすべてお任せしちゃうと、

その場で、別人級に。

Photo_3

1年半前には、敦子さんに、美容室にも同行していただいて、

アドバイスいただいてカットしてもらえたり、

すごくよくしていただいています。

敦子さん、めちゃくちゃ気さくで、楽しくて、キュートな方なのです。

これもすべて、NOAGE(http://www.no-age.jp/)濱田美希さんが、

すべてセッティングしてくださったおかげです。

だって、普通に料理の仕事をしていたら、

モデルさんとのご縁なんてあり得ない。

美希さん、敦子さんとの出会いは、

実は、『奈良』という地がつなげてくれたご縁 なのです。

素晴らしい体験をさせてもらえた嬉しさと感謝の気持ちで、シアワセです。

                              
 

本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました。



 
「科学で料理はもっと美味しくなる!」

食育(子供料理教室・講演)、調理科学、フードコーディネート

 

    Manyoria int'l (マニョリア)
     木村 万紀子

 
  HP www.manyoria.com 




  著書のご紹介 ⇒ 詳しくはコチラをクリック

  ● 『科学でわかるお菓子の「なぜ?」』(柴田書店)
    

    Photo_6 
     (10版発売中)

    Photo_7   Photo_8
    (中国繁体字版)  (中国簡体字版)


  ● 『西洋料理のコツ』(学研)
   

    Photo_9

  執筆本のご紹介

  ● 『パンづくりに困ったら読む本』(池田書店)
             (パンづくりのQ&Aを執筆)    

    
        Photo_10

| | コメント (0) | トラックバック (0)

我が家の休暇旅行のお気に入り vol.2

前回の投稿のつづきです。

Photo_10


コテージ泊の翌日の朝食は、

フレンチトースト。

Photo_12


サービスなのです。

Photo_13

Photo_14

ウインナーも焼いて、美味しい朝食♡


     


アクテビティはたくさんあるのですが、

一番のお楽しみは、

『カヌー』

カヌー付きのコテージでは好きなときにいつでものれるし、

カヌーのためのプライベートな湖がついているコテージまであります。

ここは人気で、予約が取れませんでしたが、

朝ごはんの後に家族でカヌーの時間。

Photo_11

コースが細い水路を進んでいくと、

目の前に大きな湖が広がっていたりの繰り返しで、

コースを一周するのに40分くらいかかって、

やりごたえがあります。

Photo_15

Photo_16

カヌーから、他の素敵なコテージを見ながら、
今度はこんなコテージに泊まりたい
とも思ったり。

散歩とは違う景色を楽しんで⭐︎


     

お昼には、ハンバーガー作りもできるのです。

Photo_17

Photo_18

Photo_19

Photo_20

大勢で集う楽しいアクティビティと、家族だけでゆっくり過ごす時間の

二つが楽しめて、

私はそれがちょうどいいバランスで心地よかったりします。

癒された二日間でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

我が家の休暇旅行のお気に入り vol.1

最近の休暇の家族旅行のお気に入りは、

伊勢志摩でコテージを借りて、過ごすこと。


まずは、ハンモックでカクテルを飲みながらのんびりしてみる。

Photo_4


子供はブランコ

Photo_5

主人には、卵やチーズのスモークにさっそく取り掛かってもらって~

Photo_3


夕方になると、とても素敵な夕焼け。

Photo_6

Photo_7


バーベキューをした後は、

子供がお待ちかねの、大ビンゴ大会。

宿泊者100名以上が集まって、賞品をねらって白熱!

Photo_8


マシュマロ焼きタイム。

Photo_9

コテージに戻って、

スモークチーズと、ベルギービールやスパークリングワインで、まったり


癒される~~



            つづく

続きを読む "我が家の休暇旅行のお気に入り vol.1"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キッズ・パーティーを盛り上げるアイテムとは?

小学生のキッズ party で、

定番だけど、白熱するほどの盛り上がるアイテム!

 

【ビンゴ】

Photo_9


アマゾンで500円ほどで、買えたのに、

partyのたびごとに、大活躍!

Photo_10



ガラガラ~、 ポン

で、玉が出てくるのが、ワクワクするみたい

Photo_11

賞品のお菓子をかけて、

子供たちは、全力で喜び、悔しがります。

Photo_12

親戚で集まったときにも、

子供も大人も一緒になって、

みんなでワイワイできるので、おすすめですよー


プレゼントにより、本気度が高まる

⚫︎ポータブルビンゴブラック

  お安いのに、機能は十分です。

  ⇒コチラをクリック


                              
 

本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

「料理で子供たちの生きる力を育もう!」
 

食育(子供料理教室・講演)、調理科学、フードコーディネート

 

    Manyoria int'l (マニョリア)
     木村 万紀子

 
  HP www.manyoria.com 




  著書のご紹介 ⇒ 詳しくはコチラをクリック

  ● 『科学でわかるお菓子の「なぜ?」』(柴田書店)
    

    Photo_6 
     (10版発売中)

    Photo_7   Photo_8
    (中国繁体字版)  (中国簡体字版)


  ● 『西洋料理のコツ』(学研)
   

    Photo_9

  執筆本のご紹介

  ● 『パンづくりに困ったら読む本』(池田書店)
             (パンづくりのQ&Aを執筆)    

    Photo_10

| | コメント (0) | トラックバック (0)

家族からの誕生日プレゼント

休日の誕生日って、うれしいものですね。

なんと全く料理をしない&できない主人が、

を午前から仕込んでくれています。

Photo

Photo_2

2週間前から、子供と計画して、
ネットで調べたり、私に質問したりして。

子供主体でいい思い出をというつもりだったらしいのですが、

おやおや?


戦力外通告で、

結局主人がひとりで黙々としてくれています。

Photo_3

子供は揚げたての天ぷらの味見番となっております❤️

Photo_5

楽しみ、楽しみ ^ - ^

で、別室でなるべく過ごす私。

「できたよ~」の言葉で、ダイニングに行ってみると

わぁおいしそう

Photo_4

一生懸命練ってくれたうどんは、コシが格別。

家族の愛を感じて、

シアワセに感謝した 今年の誕生日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

家事塾のお片付け講座に参加

夏休み、お兄ちゃんがキャンプに行っていない日、
娘はママと色んなレッスンに参加しました。

春に行った 家事塾 のお掃除講座で、
子供も私もすごく変わったので、

今回の『机まわりのお片づけ講座』は、
絶対参加したかったものの一つ。

息子の机の上のことを考えると一緒に受けたかったのですが、本人がいないので、

娘と子供部屋のおもちゃの片付けに話を変えてもらって受講しました。

Photo

Photo_2

園児には、まず、文具、おもちゃのカテゴリー分けができるかがカギ。どれが仲間で、一緒にしまうものかを、ゲーム感覚で。

そして、自宅のおもちゃが置いてある部屋の写真を見ながら、
先生が使いにくいと思っているところはない?と聞くと、

娘の口から、出るわ、出るわ。

お気に入りのおもちゃを目線の位置に移してとか、幼稚園バッグが取りにくいからこちらにしたほうがいいとか、

それがまた、隣の私が、ごもっともと頷くほど(^◇^;)

子供の部屋の片付けは、
大人の私が勝手にルールを作っていて、
それが片付けにくかったり、
どんどん増えるおもちゃの片付け場所を作るために、
突然ルールを変えてしまったり。

親の責任が大きいのに、
「片付けなさい」と子供にイライラしていることが多い。

それって、子供にも、自分は片付け下手なんだと刷り込んでしまっていますよね。
得意でないとおもっていることは、
するのが億劫になってあたり前。

片付けしやすい部屋を作るのが、
みんなのストレスなくていいね^_−☆

💪頑張る!


  **   追記  **

棚を買い、子供のおもちゃを分類するバスケットを買い込み、

すっきり、子供が片づけしやすい子ども部屋にすることができました。

どんな風にしようか考えて、買いそろえて。

子供も使いやすくなったと喜んでいます。

Balcolore_08


きれい色がそろっている

こちらのバスケットで分類しました。

Mサイズはおもちゃ、カバンなどをがさっと入れやすく、

子供でも難なく棚からおろせるところがよかったですよ。

続きを読む "家事塾のお片付け講座に参加"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

郵便局のスマートレター~便利です!

春にクロネコメール便がなくなってから、不便でした。

仕事柄、1~2センチの厚みのある書類や書籍を送ることがあって、

クロネコメール便は割安だったので、

それを普通郵便で送ると、こんなにかかるものかと思ってあきらめていました。

同じように感じていたみなさまに、朗報です!

Photo_7

郵便局から「スマートレター」という新サービスが登場したのをご存知でしたか?

A5サイズ 2センチ・1キロ以内、全国一律180円。

スマートレターの封筒を買って、商品を入れて投函するだけ。

郵便局に、いちいちいくらですかと出しにいかなくてもいいんです。

Photo_8

クロネコメール便では送れなかった、手紙、契約書、申込書などの信書も送れるというところがgood。アクセサリーも送れますよね。

今まで、「レターパック」という一見同様のものが360円、510円でありましたが、これらは追跡機能がついていて、
「スマートレター」はその機能がないというすみ分けで安い。

しっかりとした封筒だから、送られたほうの印象もいいですよね。

      

まずは春に関東で試験的に販売されて、好評だったので、

6月15日から、大阪府、愛知県の郵便局とコンビニで販売が開始されました。

そうなんです!関西でも、奈良、京都、兵庫では買えません。

この話を聞いて、6月に大阪に行ったときに、コンビニでまとめ買いしちゃいました。

大阪でしか買えないけれども、どこから出してもいいのです。

これいいね!と思ったみなさん、大阪に行かれたときに、ゲットしてみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iphoneが壊れたら~奈良・神戸でも修理できますよ!

【iphone6 ご臨終です】

買い替えて半年のiphone6の画面が、真っ暗に!!

昨日17時すぎ、パソコンをしながら、傍らに置いていたiphoneに目をやると、えっ!?

何の前触れもなく、突然のことでした。

静かに息を引き取りました。

   

充電もあったし、さっきまでふつうにメールしていたし、

あわてて再起動を試みるも無駄で、

すぐにAppleサポートへ電話。

あれもやってみましょう、これもやってみましょうと提案してくださり、

ボタンを触ったり、PCとつないだりして、

最善を尽くしましたが、もう電源が入ることはなく・・・・・・

中のデータは取り出せないと

     

実は、翌日は、田植えイベントで、20組のご参加者と連絡を取り合う予定。

なぜ、今日、こんな時間に……(冷や汗)

Appleサポートの方と電話しながら、あれこれ試して、もうあきらめてくださいと言われたのが18:20。

それなら、明日、心斎橋のAppleに行きますと私が言うと、

(携帯なしで、イベントに臨むなんて……どうしようが頭の中をぐるぐる)

「今から予約が必要で、ご希望の時間帯には・・・・・・」

「待ってください、奈良にお住まいですよね?」と言われ、

なんとー!!!!

1週間前に、奈良市、しかもうちから徒歩圏内に、心斎橋のAppleと同じことをしてくれるビックカメラ経営のストアができたと!

BIC Apple製品修理サービス
http://www.biccamera.co.jp/asp/access/kansai/bic21.html

電話を切って、すぐに出発し、閉店19時前に滑り込み~。

iphoneはストアでも復活しませんでしたが、即、交換でき、電話が手元に。

とにかく、明日のイベントに間に合い、セーフ。

  **   **

日記のようなお話になってしまいましたが、

<私が一番伝えたいことは>

関西の場合、

Apple製品が壊れたときには、

心斎橋のAppleまで行かなければならないし、

しかもすぐには見てもらえないというのがネックでした。

それが、

奈良市(近鉄新大宮駅が最寄りのイトーヨーカドー)

神戸市(JR神戸駅が最寄のハーバーランド)

でも、同じサービスが受けられるということ!

       

Appleではなく、ビックカメラが経営母体なのですが、

この案内をご覧ください。

iPhone・Apple製品修理
正規サービスプロバイダ

BIC Apple正規サービスプロバイダ

Appleの認定を受けた正規の修理サービスです。

Apple製品を安心してご利用頂けるよう、認定スタッフが丁寧にサポートいたします。

使用機器・修理部品はAppleから直接提供を受けた純正品ですので、アップルストアのGenius Barと同等の品質で修理を行います。

       

大阪や京都の方も、もしかすると心斎橋のAppleストアに行くより、早く対応してくれるかもしれませんよ。

イトーヨーカドーの衣料品売り場横に、

まるで携帯ショップのように、こじんまりとあるんです。

申し訳ないのですが、見た目、ここでAppleストアと同等の修理が受けられるのか?と内心不安に思うほど、ローカルな立地なのです。

イオンモールに出店したほうが活気があると思うのだけれどと思いましたが、

よく考えると、電車でのアクセスを考えると、奈良市ではここになったのかなと。

「もう、このiphonは、治りません。中のデーターも取り出せずに、すべて失われます。」

そう宣告されたときに、あきらめきれなくて、

失礼ながらも

「心斎橋のAppleストアに行けば、他の対処をしてくれる可能性はありますか?」

と聞いたら、

「この場合には、同じ対処しかありません」

と言われたので、

奈良がお近くだったり、とにかくすぐに直したい場合には、このお店に行く価値ありだと思いますよ。

  **   **

でもでも、バックアップを取っていなかったので、

iphoneは半年前にタイムスリップ。

この半年に新たに知り合った方の連絡先を、失ってしまいました。

え~~ん。

実は、半年前は、iOSのバージョンアップに失敗し、iphoneが初期化状態に。

アナログな私に、めったにない、いろんなことが襲いかかって、困るよ~(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)