« ジャスミンティーで燻製たまご | トップページ | とろ~っと半熟の親子丼は、作り方の当たり前を変えてみよう »

クッキーの表面がブツブツに!?それはどうして?

ホワイトデーがあと3日と迫るこの週末、
日本では、クッキーを作るご家庭が、
1年で最も多い日となるかもしれません。

子供の友チョコならぬ、
友クッキー作りにつきあうお母さんも
いらっしゃるでしょう。

本日はすでにバレンタインデーで
クッキーを作られた方から、

同じ悩みが2件寄せられましたので、
このタイミングでお伝えしますね。

・・・・・・・・・・・・・

おはようございます。

サイエンスクッキング プロデューサー
木村万紀子です。



さて、そのお悩みというのは、

【クッキーの表面がブツブツになる】

クッキーぶつぶつ2.jpg

という現象です。

(作ってはみたものの、ついうまく混ぜてリカバーさせてしまい、よくわかるような失敗できませんでしたが、この粒がわかるでしょうか。)

食べると舌触りのザラザラ感もあります。

みなさんは、
お菓子を作るときに、
何の砂糖をお使いですか?


こうお尋ねすると、
5種類くらいお答えが返ってきます。

いずれも、普段、
そのご家庭の料理で使われている砂糖です。


一般的には、
洋菓子にはグラニュー糖を使います。


レシピに「砂糖60g」と書かれていたら、

頭の中で「砂糖」=「グラニュー糖」
と置き換えねばなりません。


日本の家庭で普及している「上白糖」は、
ヨーロッパにはありませんから、
グラニュー糖なのです。

(甘味や性質に違いがあります。)


※ちなみに、

グラニュー糖はコーヒーシュガーに使われる
粒子が大きくキラキラしているもの。

グラニュー糖1.jpg

上白糖はさわるとベタベタしている砂糖です。

上白糖2.jpg


一般的に洋菓子には
グラニュー糖が使われるといっても、

クッキーは例外です。


「粉砂糖(粉糖)」を使います。


最近は、料理研究家の方の本にも、
粉砂糖(粉糖)と書かれていることが多いです。

レシピ表記.jpg

粉砂糖とはグラニュー糖をパウダー状にしたもの。

クッキーは水分が少ないですから、
グラニュー糖を使ってしまうと、
溶け切れずに、粒で残ってしまうのです。

砂糖を入れる×.jpg

粉砂糖を使うことで、
口の中でほろっと崩れて、
口溶けのよい仕上がりになります。


ここで

「うちは白いお砂糖は使っていません。もっとミネラルの残ったお砂糖を使うようにしています。」

とおっしゃる方もいらっしゃいますが、

見た目で粒子の粗いものは、
グラニュー糖と同じことが起こります。

実際に、このご質問があったおふたりは、グラニュー糖を使っていらっしゃった方と、粒の粗いてんさい糖を使われていた方でした。

おふたりとも、
こだわってお砂糖を選ばれていたのですが、
うまくいかなかった・・・・・・。

だから、余計にわからなくなってしまったのです。

これらの砂糖を使っても、
作り方によってはうまいこと溶けて、
表面のブツブツが気にならない場合もありますが、

失敗する可能性をはらんでいるので、
粒子の細かい砂糖をお使いくださいね。


粉砂糖は製菓材料店に行けば、
1kgで200円台ですが、

スーパーの製菓材料コーナーでは
数十gの小袋に入って200円台値段がついていることも多いです。

家庭で作られるときに、
それを何袋も買いなさいとは決して言えません。


身近で手に入る砂糖の中でも、
できるだけ粒子の細かいものを
選んではいかがでしょうか。


グラニュー糖の粒子は
0.2(微粒タイプ)~0.7mm(一般)

上白糖の粒は
0.1~0.2mm 
です。
かなり粒の大きさが違うことがわかるでしょう。


粉砂糖をあえて使わないのであれば、

粒が目に見えてキラキラしているものよりも、、
上白糖のような形状の砂糖のほうがベター
ということですね。


自分が作ったお菓子を、
誰かに食べてもらって喜んでもらえる
というのは、とてもうれしいものです。


お子さんにとっては、
それは自信になることでもあります。


ぜひ、おいしく作ってくださいね。
応援しています!



__________


本日の話題は、今日配信のメルマガでご紹介しました。

1日3分レシピのいらない「料理脳」が育つメールレッスン

メルマガのご案内・ご登録は、コチラをクリック 。

290pc

                              
 

本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました。



 
「科学で料理はもっと美味しくなる!」

食育(子供料理教室・講演)、調理科学、フードコーディネート

 

    Manyoria int'l (マニョリア)
     木村 万紀子

 
  HP www.manyoria.com 


 http://kids-science-cooking.com/

  著書のご紹介 ⇒ 詳しくはコチラをクリック

|

« ジャスミンティーで燻製たまご | トップページ | とろ~っと半熟の親子丼は、作り方の当たり前を変えてみよう »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クッキーの表面がブツブツに!?それはどうして?:

« ジャスミンティーで燻製たまご | トップページ | とろ~っと半熟の親子丼は、作り方の当たり前を変えてみよう »