« ベーキングパウダーの保存法・それでいいの?~料理のサイエンスコラムvol.17 | トップページ | アスパラ収穫セミナー 開催しました vol.2 »

アスパラ収穫セミナーを開催しました vol.1

恒例となった

奈良市4Hクラブ(20~40代の若手農業家の団体)

Manyoria int'l(私)
のコラボで行う

食育・収穫イベント

  ⇒コチラでご案内しておりました


毎回、4Hクラブさんの誰かの農場(圃場)で

違った野菜を収穫体験させてもらっていて、

5月22日は、

アスパラの収穫体験! at 篠原農園


アスパラって、どんな風に育てられているの?

植わっているの?

と子供だけでなく、大人も興味しんしん。


限定5組の募集は、一瞬にして埋まりました。


当日はお天気もよく、さぁ!たのしむぞ~!

      


開会式(野外活動センターにて)

Iphone_001


4Hクラブ員さんのご紹介

Iphone_002


今日お世話になる 篠原さんです♪

Photo_3



さぁ、みんなで篠原さんの農場に出発!

Iphone_023_2


こんな風にはえてるんだ!

Iphone_006


いざ、収穫!

Iphone_009

Iphone_026_2

Iphone_010


篠原さんから、アスパラの育ち方について教えてもらいました

Iphone_007

緑の実が熟すと赤くなり・・・

Photo

中には種が!

Photo_2

それから、苗を作ります

Iphone_005


こんな風に食べられるアスパラが顔を出すまで、3年かかります!

Photo_4


せっせと収穫~~

Iphone_015


見て!見て!

切り口から水が滴ってる!!

みずみずしい~

Photo_5

Photo_6


こんなにみずみずしいんだから、生で食べてみよう!

Photo_10

Photo_11

おいしい!

びっくりするほど、おいしいんです。

まさか、生で食べられるなんて~

とれたてでしか味わえません。

Photo_12


実は4Hクラブ員さんも、生でアスパラを食べるのは初めて。

Photo_13

実は、5月上旬の下見のときに、どうしても生で食べてみたくて、

かばんに塩とマヨネーズを忍ばせていきました。

で、篠原さんに、「生で食べさせてください!」

とお願いしたところ

「そんな、筋張ってかたくて、無理無理、やめとき」

というお言葉が。


まぁ、試しにと押し切って、食べたところ、

うっま~

だったわけです。

(で、篠原さんにも無理やり食べさて、これはイケルという話に)




私の出身は札幌。

毎年、アスパラを産直で取り寄せていますが、

いくらおいしいと言われる北海道のアスパラを買おうとも、

空輸して2日経てば、生では筋っぽくっておいしいと感じなかったのです。


でも、もしかして、とれたてはできるかも!?という挑戦!

大成功でした!!!!

Photo_14


大人からのほうが、たくさんの質問が飛出し、

なるほど~と 

今まで知らずに食べていたアスパラの、見る目が確実に変わった体験でした。


育てているところを見ないと、わからないことがいっぱい!


体験は宝です!


        vol.2へつづく



                              
 

本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました。



「料理で子供たちの生きる力を育もう!」

食育(子供料理教室・講演)、調理科学、フードコーディネート

 

    Manyoria int'l (マニョリア)
     木村 万紀子

 
  HP www.manyoria.com 




  著書のご紹介 ⇒ 詳しくはコチラをクリック

  ● 『科学でわかるお菓子の「なぜ?」』(柴田書店)
    

    Photo_6 
     (10版発売中)

    Photo_7   Photo_8
    (中国繁体字版)  (中国簡体字版)


  ● 『西洋料理のコツ』(学研)
   

    Photo_9

  執筆本のご紹介

  ● 『パンづくりに困ったら読む本』(池田書店)
             (パンづくりのQ&Aを執筆)    

    
        Photo_10

|

« ベーキングパウダーの保存法・それでいいの?~料理のサイエンスコラムvol.17 | トップページ | アスパラ収穫セミナー 開催しました vol.2 »

食育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アスパラ収穫セミナーを開催しました vol.1:

« ベーキングパウダーの保存法・それでいいの?~料理のサイエンスコラムvol.17 | トップページ | アスパラ収穫セミナー 開催しました vol.2 »