« 魚さばきは何歳からできる? | トップページ | 子供たちだけで、手巻き寿司準備を »

「お母さんへ感謝弁当」企画!4/29 園児&小学生対象・追加募集

キッズ・クッキング
 (子ども料理教室)

私のお弁当&お母さんへ感謝弁当


     ⇒詳しくはコチラをクリックしてご覧ください

4月2日実施分が、メルマガを配信した時点から半日で埋まってしまい、

4月29日(祝)にも行うことになりました。

 (→レッスン情報がある月1のメルマガをご希望の方は、info@manyoria.com にメルマガ希望という件名で、お名前をお書き添えになってメールをお送りください。)

      ☆

キッズ・クッキングでは、定番になった

子供の心を育み、親子で感動するこの企画

Photo_13

Photo_14

 

自分たちでメニューを考え

     &

   買い出し

Photo_15

Photo_17

Photo_18


     &

   お弁当作り

 

Photo_19

Photo_20

Photo_21

     &

 

ピクニック形式 で、

ママへのお弁当プレゼント

Photo_22

          

キッズ・クッキング(子供のみの料理教室)

テーマ「私のお弁当 & お母さんへ感謝弁当」

 

●対象

新年長~小学生のお子さん⇒9~13時までお預かり形式でします。

新年中のお子さんは、

・キッズ・クッキングにこれまで何度もご参加いただいて慣れている

・ご兄弟が参加されて身支度のお世話をしてくれる

・お母様が付き添って見守りしてくださる

ということでしたら、ご参加くださいね。

 

(こちらの企画の性質上、お母さまと離れることに不安がなく楽しめるかどうか、

お子さまに気持ちを確認の上、ご受講ください)

●日時

2016年4月29日(祝)           

   9:00-14:30頃  満席になりました。ありがとうございます

●タイムスケジュール 

9:00 集合(関西スーパー)

    →奈良市三条大宮町1番5号
       

    →地図はコチラ

    ママとは、入口で別れます。

    作戦会議&お買い物

10:00頃 徒歩7分ほどでマンションへ移動し、

      お弁当作り

13:00  なら100年会館で、ママと待ち合わせ

     ピクニック

     ※雨天の場合は、マンションで会食の予定

14:30頃 終了

 

●講習費


3500円

  ・子供~自分のお弁当箱をご持参ください

  ・大人~こちらでお弁当箱をご準備します

●実施会場

奈良市内のマンション

(JR奈良駅、近鉄新大宮駅、なら100年会館より、徒歩近く。

 お申込み後にご連絡いたします)

 

●お申し込み方法

❤HPのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

 ⇒コチラをクリック

 

①お母さまのお名前

②お子さまのお名前(ふりがな)

③お子さまの学年

④ご連絡先

メールアドレス、携帯電話番号

(メールアドレスでご返信が届かない場合に、お電話させていただきます)
❤フェイスブックをご覧になって申し込んでいただける方
友達申請(木村万紀子で登録)と同時に、
メッセージで受講希望の旨お伝えください。

上記項目をお書き添えください。

           

●持ち物

・子供用のお弁当箱(いつもお使いのもの)

・子供用エプロン(貸出あり、事前にお申し出ください)

・三角巾(バンダナなどでOK)

・手拭きタオル

・おしぼり

・水筒

・レジャーシート

・大人の箸、子供の箸とスプーン

・大人用・子供用のお弁当包み(巾着・バンダナでもOK)

●使用器具について

調理器具は、こどもの食育用に開発された器具を用います。

熱源はIHヒーター、ホットプレートを使用します。

安全に料理できるように指導いたします。

●アレルギーについて

講師一人のため、アレルギーをお持ちの方の対応は現在行っておりません。

当日、どんな食材になるかわからないので、買い物のときに、お母さまが付き添ってご対応できる範囲でしたら、ご相談ください。

●キャンセルについて

お子さんですから、急な発熱などの体調不良もあると思います。

うちも小さい子供がいるので、よくわかります。

しかしながら、教室を運営していく上で、キャンセル規定を作らせていただいておりますので、

以下、ご了承いただけますようお願いいたします。

     * *

キャンセルの場合は2日前の20時までにお願いします。

以降は、材料の関係で、やむを得ず半額ご負担いただきます。

代金をお振り込みいただいた後に、レシピを郵送いたします。

●キッズ・クッキングのねらい

子供の料理教室は、

大人の料理教室のように、料理がうまくなる

ということが目的ではありません。

・脳への刺激

・集中力・段取り力の向上

・空間認知力の向上

・達成感を得る

・自尊感情を育むなど (特に今回はここを重視!)

「人間の土台を育てる教育」

として捉えて指導しております。

→詳しくはHP (コチラをクリック) をご覧ください

●講師プロフィール 

木村 万紀子

→詳しくはHP (コチラをクリック) をご覧ください

        

毎回、毎回、感動の企画だから、

考えただけでも、すでに、胸が熱くなっている私です

子供たち、お母さんたちの笑顔 

とても楽しみです。

                              
 

本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

「料理で子供たちの生きる力を育もう!」
 

食育(子供料理教室・講演)、調理科学、フードコーディネート

 

    Manyoria int'l (マニョリア)
     木村 万紀子

 
  HP www.manyoria.com 




  著書のご紹介 ⇒ 詳しくはコチラをクリック

  ● 『科学でわかるお菓子の「なぜ?」』(柴田書店)
    

    Photo_6 
     (10版発売中)

    Photo_7   Photo_8
    (中国繁体字版)  (中国簡体字版)


  ● 『西洋料理のコツ』(学研)
   

    Photo_9

  執筆本のご紹介

  ● 『パンづくりに困ったら読む本』(池田書店)
             (パンづくりのQ&Aを執筆)    

    Photo_10

|

« 魚さばきは何歳からできる? | トップページ | 子供たちだけで、手巻き寿司準備を »

食育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「お母さんへ感謝弁当」企画!4/29 園児&小学生対象・追加募集:

« 魚さばきは何歳からできる? | トップページ | 子供たちだけで、手巻き寿司準備を »