« 学校栄養士の方々の研修会でサイエンス・クッキング | トップページ | 試薬の山!山! »

キッズ・サイエンス・クッキング「重曹の不思議!」実施しました

キッズ・サイエンス・クッキングで33名様の団体でご予約いただきました。

『重曹の不思議!』

この内容は大人気で、今週はこの後50名の小学生に教えることにもなっています。


今回の内容の一部は、この春に、

奈良新聞が発行する『小学生新聞』に

「手作りサイダーでサイエンス」と題してご紹介いただいています。

教育委員会を通して、奈良県下の小学校に配布されているので、

この記事を見ましたと申し込んでくださる方も多く、

うれしい反響でした。

Photo_4

中学で学び、高校受験の化学で必須のこの反応をおぼえていますか?

Photo_26

これを台所の実験にアレンジして、

小学生がめっちゃくちゃ楽しめるようにしています。

これを経験してから、中学生になったら、

この反応を習ったときに、見る目が輝くだろうな~☆

  

作ったお菓子は、

●さつまいもの黒糖蒸しパン

Photo_4_2



●自家製サイダー&手作りラムネ

Photo_2_2


レッスンの様子です。


・今からはじまりま~す。

Photo_5


・この泡からどんなお菓子ができる?

Photo_6


小3~6年生が主だったので、化学反応式もイメージしてもらいました。

Photo_9

実験で感じたことは、しっかり書き留めてくれています。

Photo_8

Photo_10

・蒸しパンを作ります

Photo_7

Ok

・手作りラムネは、自分で作れるの!?と大人気

Ok_2

Ok_3

Ok_4

Okok

Ok_5

Okok_2

Okok_3

Okok_4


   

お母さま方から、次のようなご感想を後日いただきました。

一部ご掲載させていただきます。

お料理教室に化学の意味づけをしたような授業だと想像していたら、
逆に、お料理を利用した化学の授業だったので、大人も楽しめました。
またわくわくするような授業を期待しています。


〇〇ちゃん、帰ってからレシピを眺めながら、自分でまた作ってみたいと言っていました。


私は授業は見学していないので、子供の感想だけですが、
まず、実験をしてから料理をしたのでわかりやすく、驚きもあり、とても楽しかったみたいです。
今度はゼリーを作りたい!ゼリーは何で固まるのかな~と言っていました。
料理に関心を持ってくれたみたいで、こんな機会を作っていただいて感謝です。

子供はたのしかったのでまた行きたいな~と感想を書いていました。
子供だけでなく、親も楽しかったです。
よく練られた本当に素晴らしいプログラムだったので、また参加させたいです。

クッキングより科学よりで、男の子も楽しめたし、次回も参加したいです!
子供たちが大好きな ラムネ作り っていうところもいいですよね。
それと蒸しパンがかなりおいしかったです。
あんなに簡単に作れるとは!?


ご参加いただいたみなさま、
そしてご主催いただき招致してくださった平沢さまに感謝いたします。

次回はさらにパワーアップして、子供たちに楽しんでもらえるような内容を考えますね☆


         

                              
 

本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました。


  「料理は科学で、もっとおいしくなる!」

  食育(子供料理教室・講演)・調理科学・フードコーディネート

    

    Manyoria int'l (マニョリア)
     木村 万紀子

 
  HP www.manyoria.com 

|

« 学校栄養士の方々の研修会でサイエンス・クッキング | トップページ | 試薬の山!山! »

食育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キッズ・サイエンス・クッキング「重曹の不思議!」実施しました:

« 学校栄養士の方々の研修会でサイエンス・クッキング | トップページ | 試薬の山!山! »