« 「砂糖のふしぎ!?」ご参加者の方のうれしいご報告 | トップページ | キッズ・サイエンス・クッキング「砂糖のふしぎ!?」6/21追加日程 »

「砂糖のふしぎ!?」盛り上がりました~キッズ・サイエンス・クッキング

小学生対象の

科学実験×お菓子作りのレッスン

キッズ・サイエンス・クッキング

□■━━━━━━━━━━━━
■ 
砂糖の化学変化で
  お菓子ができる不思議!?

  ━━━━━━━━━━━━━

6/6(土)も、たくさんのお子さんがご参加くださって、

会場は熱気とあま~い美味しい香りでムンムンでした。

   (→詳しい内容については、コチラ をご覧ください。)

キッズ・サイエンス・クッキングは、男の子の参加も多いのですが、

この日は、珍しく、女の子ばかり。

みんなが食い入るように見つめる表情。

Photo

ピペットの使い方のレクチャーをしているところです。

そして、みんなにもやってもらいました。
Photo_2



みんなが覗き込んでいる鍋では、

砂糖が100℃以上になると、どんな変化をするのかの実験。

目の前で砂糖がどんどん姿を変えていく様子に、

目が離せません!

Photo_3



実験の結果を、ワークに書き書き。

みんなよく観察してるね~と、感心しちゃいました。

Photo_4

実験でわかったことをもとにして、

プラリーヌを作り。

あたりに、キャラメルのよい香りが漂います~

Photo_6




こちらは、カスタード プディングを作っているところ。

電子温度計を今日は何度も使っているので、

みんな手つきが慣れてきたね。

Photo_7



砂糖の結晶を、好きな色で作ってみよう!

これは、キットを各自作って、おうちに持ち帰ってもらい、

実験開始!

2週間、結晶が大きくなるのをワクワクしながら観察してもらいます。

Photo_8

   結晶って、きれいだね~☆


ふたりで何やら楽しそう♬

Photo_10


いただきま~す。

Photo_9

  ・かわいいべっこうあめ

  ・カスタード プディング

  ・2色のプラリーヌ(アーモンドの糖衣がけ)

         


初めてご参加してくださったお母さまから、後ほどご感想をいただきました。

1人で参加するので心配していましたが、

家に帰ったら、

「楽しかった!自分で作ったプリンが美味しかった。また家で作ろうよ。

昨日だけでなく、家に持って帰って、また2週間観察できるのがいいね!」

と話していました。

T様、本当にありがとうございました。

こういうご感想をいただけると、とてもうれしくて、

めちゃくちゃ励みになります。

 

         

見守るお母様、お父様たちも、

実験を覗き込んで、変化を楽しんでくれる場面もあって、

みなさんとワクワクできたことが、

私はすごくうれしかったです。




次回は、6月21日(日)13:00~15:45 木村自宅にて

また、改めて、募集の投稿いたします☆

                              
 

本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました。


  「料理は科学で、もっとおいしくなる!」

  食育(子供料理教室・講演)・調理科学・フードコーディネート

    

    Manyoria int'l (マニョリア)
     木村 万紀子

 
  HP www.manyoria.com 

 

 

 

|

« 「砂糖のふしぎ!?」ご参加者の方のうれしいご報告 | トップページ | キッズ・サイエンス・クッキング「砂糖のふしぎ!?」6/21追加日程 »

食育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「砂糖のふしぎ!?」盛り上がりました~キッズ・サイエンス・クッキング:

« 「砂糖のふしぎ!?」ご参加者の方のうれしいご報告 | トップページ | キッズ・サイエンス・クッキング「砂糖のふしぎ!?」6/21追加日程 »