« 料理のサイエンス・コラム vol.10  | トップページ | キッズ・サイエンス・クッキング「砂糖のふしぎ!?」募集開始 »

ハンバーグをおいしくする料理本にかけないコツ:大人のサイエンス料理教室・開催

≪「コツと理論」を知るだけで、


あなたの料理がワンランクアップする≫

 

なぜこのような作り方をするのか?

その理由と根拠を知れば、

あなたの料理はもっとおいしくなります!


2015年5月28日に開催したレッスンのご報告です♡

みんなで、ものすごく楽しみました。

   ⇒募集の案内はコチラをクリック


  

  ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


 ハンバーグをもっとおいしくする 

   料理本に書けないコツ

  ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Photo_2

いくつになっても、みんなが大好きなハンバーグ!

子供が大好き  彼が大好き

でも、あなたは、今のハンバーグの味に満足していますか?

もっと 肉汁たっぷりでジューシーなハンバーグに仕上げる

コツを伝授します。

実は、とても簡単なことなのです。

     

と始まるこのレッスン。

①実験!6パターンのハンバーグを作り&食べ比べ

P

え~っ!ふつうに、それをやっていたけど、ダメだったの?

うわっ これ、めっちゃおいしい~

それだけで、こんなに違うものなの?


  はい、それだけでここまでおいしくできるのです

       


②どうして今までおいしくできなかったのか?

 なぜ、これだけでおいしくなるのか? 

 サイエンスでその謎を解きます。

Image1

この資料、ブログで見ても、何のこっちゃ?ですよね。

それが、あの食べ比べ実験を体験した後は、

ひゃぁ すごい なるほど だからなのか~

と納得、納得。

サイエンスの切り口で、

こんなにも料理を、根本からわかって作れるようになるって、おもしろい!

とみなさん口々におっしゃってくださいました


   そうなのです。
  
   体験があって ⇒ 理由と理論が聞けるから


今までのハンバーグと、うまく作れるようになったハンバーグの違いが、

きちんと腑に落ちるのです。


      

③この理論を生かして、
おいしいハンバーグランチを作りましょう!

本日のメニュー

 ●極上ハンバーグ・デミグラスソース

 ●メイソンジャー・サラダ

   シーザーサラダドレッシング

         &

   フレンチドレッシング

 ●エッグ スラット


        

メイソンジャー・サラダ

保存ビンに入れて作る、新しい形のサラダです。

おしゃれなニューヨーカー達に支持されています

美しく盛り付けてくれました☆

お友達の家へのお持たせにもいいですよね~

Photo_7


いただくときには、皿盛りにします。

みんな息をのんで、手元を見つめちゃう風景。

2

Photo_8

Photo_9

Photo_10

2_2

         

エッグスラット

ロサンゼルスっ子が行列するほど流行っている、この料理。

半熟玉子を割って、下のポテトと混ぜて、

そこにカリッと焼いたパンをつけていただきます。

これが、ハンバーグにも合うのですよね~。

Photo_6

Photo_11


できあがり~~

Photo_12

Photo_13

2_3

みんな、家ですぐにでも実践する!とはりきってくれました。

コツって、簡単にできることなのですが、

その見極めは、実際に間近で見たり、体験しないと、

本やテレビではなかなかわからない。

美味しくできました~♬のご報告、お待ちしています。

                              
 

本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました。


  「料理は科学で、もっとおいしくなる!」

  食育(子供料理教室・講演)・調理科学・フードコーディネート

    

    Manyoria int'l (マニョリア)
     木村 万紀子

 
  HP www.manyoria.com 

 

|

« 料理のサイエンス・コラム vol.10  | トップページ | キッズ・サイエンス・クッキング「砂糖のふしぎ!?」募集開始 »

料理教室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハンバーグをおいしくする料理本にかけないコツ:大人のサイエンス料理教室・開催:

« 料理のサイエンス・コラム vol.10  | トップページ | キッズ・サイエンス・クッキング「砂糖のふしぎ!?」募集開始 »