« 料理のサイエンスコラム vol.9 | トップページ | 2015年1~2月度 節分クッキングのレポート »

キッズ・サイエンス・クッキング「重そうの不思議」募集開始

□■━━━━━━━━━━━━
■ キッズ・サイエンス・クッキング

「缶詰のみかんを作ろう」他
━━━━━━━━━━━━━

料理やお菓子作りに隠れた「科学変化」を、

発見・体感するプログラム。

見てびっくりな実験!

食べておいしいお菓子作り!

で、子供たちの科学への興味の扉を開きます。

================
テーマ4: 「重そう」の不思議
================

12月に、奈良新聞の小学生新聞に

『キッチンでサイエンス:缶詰のみかんを作ろう』

の記事が、掲載されました。

(奈良県の教育委員会、各小学校の協力で
小学生に直接学校より配布される無料タブロイド新聞です。)

Photo

     ❤

そこで紹介した

『缶詰のみかんがおうちで作れる!』 

Photo_3

で、まずは目からウロコを落としていただいた後に、

『しゅわしゅわサイダー』

『お菓子のラムネ』

も作ります。おうちで、作れるの?の歓声があがります。

Photo_2

そして、 『さつまいも黒糖蒸しパン』 も作り

Photo_4

  + 科学実験  を体感!



という、盛りだくさんの内容☆

重そうがお菓子の中で、どんな風にはたらくか

その謎に迫っていきます。

   *  *

大人が聞いても十分おもしろい内容を、

子供が興味を持つような切り口で、伝えていきます。

pHメーターやpH試験紙などを使って、

重曹の科学的性質を調べるなんてところは、

「やらせて~」「やらせて~」とすんごい食いつきようです(^^)

Ph_2

Ph_3

☆  ☆  ☆

おいしいお菓子を作りながら、

「台所のサイエンス」で、子供たちの科学の扉を開きます。

☆  ☆  ☆

●日時 

2月11日(祝)

13:00~15:30

●場所  

スペースマイン・「四季の家」
奈良県大和郡山市田中町834-1
tel 0743-58-2801
んと
地図 http://spacemine.co.jp/showroom/shiki.html

大和郡山のアピタにご駐車いただき、徒歩すぐ。
モデルルームのキッチン&ダイニングをお借りします。

●講習費 

3500円

●対象年齢、定員

年長児~小学生(8名)

※グループでのご受講も受け付けております。
(6名以上)
 ご都合のよい日程で調整いたします。

 可能な場合、出張もいたします。

※園や学校での、講演会やイベントもしております。

●お申し込み方法

HPのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

==============

講師プロフィール

木村万紀子

・「ビジコン奈良2014」(奈良県主催)にて、
 “キッズ・サイエンス・クッキング”で優秀賞受賞

・著書『西洋料理のコツ』(学研)、
   『科学でわかるお菓子の「なぜ?」』(柴田書店)

・調理師 免許

・キッズキッチン協会 公認インストラクター

・調理師、家庭科中高教諭一種 免許

   ☆    ☆

「料理は科学でもっとおいしくなる!」を掲げて

料理の愉しさを伝えていくことをライフワークにしています。

                              
 

本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました。


  「料理は科学で、もっとおいしくなる!」

  食育(子供料理教室・講演)・調理科学・フードコーディネート

    

    Manyoria int'l (マニョリア)
     木村 万紀子

 
  HP www.manyoria.com 

|

« 料理のサイエンスコラム vol.9 | トップページ | 2015年1~2月度 節分クッキングのレポート »

食育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キッズ・サイエンス・クッキング「重そうの不思議」募集開始:

« 料理のサイエンスコラム vol.9 | トップページ | 2015年1~2月度 節分クッキングのレポート »