« 節分のキッズ・クッキング2/1開催のご案内 | トップページ | 料理のサイエンスコラム vol.9 »

辻調二年目のシミュレーション授業

昨日、おとといは、

辻調二年目の日本料理課程で
「調理科学」の講義でした。

そして、その講義を終えた後、

生徒さんが作った日本料理をいただくことができました。

Photo

生徒さんの半分は午前中に私の講義を受けていて、

その間に残り半分の生徒さんは、

昼の割烹料理を提供するために、

厨房とサービスに分かれて準備しています。

午前中に講義を受けた生徒さんと一緒に私も、

彼らの作った昼食のコースを、お客さん役になっていただいてきました。

Photo_2

素晴らしいシミュレーション授業なのです。

彼らも、あと一か月で卒業。

だから、料理のレベルも、今が最高潮。

今回は、八寸が冬から春へを美しく表現されていて、

献立には、冬と春の食材があって、舌を愉しませてくれました。

Photo_3

 

Photo_4

 

Photo_5

こちらのコースは1日目。

2日目は、スッポンのお吸い物などもいただきました。

生きたスッポンをさばかせてもらえるなんて、うらやましい限り!

最高の食材を扱わせてもらえるなんて、贅沢な授業ですねー。

私も通いたかったなぁ。


                              
 

本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました。


  「料理は科学で、もっとおいしくなる!」

  食育(子供料理教室・講演)・調理科学・フードコーディネート

    

    Manyoria int'l (マニョリア)
     木村 万紀子

 
  HP www.manyoria.com 

 

|

« 節分のキッズ・クッキング2/1開催のご案内 | トップページ | 料理のサイエンスコラム vol.9 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 辻調二年目のシミュレーション授業:

« 節分のキッズ・クッキング2/1開催のご案内 | トップページ | 料理のサイエンスコラム vol.9 »