« 蒸し立てのお赤飯 | トップページ | 『小学生新聞』2014冬号に掲載 »

古代米が赤飯!?

赤米、黒米の古代米。

雑穀ブームで、復活してくれてありがとうといいたい食材。

Photo_6

白米に少し混ぜて炊くだけで、

見た目も色がついてきれいだし、おいしい♬

  **    **

Photo_7

先日、赤飯について投稿しましたが、

かつては、この古代米の『赤米』を炊いたものが赤飯でした

赤色は邪気を払うとされているので、この赤飯をお供えにしていたそうです。

赤米が栽培されなくなって、

それで、小豆の色で赤色をつけた赤飯に、変遷していったわけです。

  **    **

キッズ・クッキングでも、調理師学校での講義でも、

この話をすると、そうだったんだ!と驚いてくれます(^^)♬



                             
 
 

本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました。


  食育(子供料理教室・講演)・調理科学・フードコーディネート

    

    Manyoria int'l (マニョリア)
     木村 万紀子

 
  HP www.manyoria.com 

|

« 蒸し立てのお赤飯 | トップページ | 『小学生新聞』2014冬号に掲載 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 古代米が赤飯!?:

« 蒸し立てのお赤飯 | トップページ | 『小学生新聞』2014冬号に掲載 »