« クリスマスの我が家の行事食 | トップページ | 『ミュンヘン•クリスマス•マーケット』2014 »

パネトーネのおいしさにびっくり 

イタリアで、クリスマスに食べられるパネトーネ。

今まで、パサパサして、それほどおいしいと感じたことがなかったのですが、

料理研究家の久保香菜子さんからいただいた

Pane & Olio の パネトーネで、

「え~っ!こんなに美味しいものだったんだ!」

と、感激しました。

つまり、今まで、本当に美味しい、本来の製法で作られたパネトーネを

食したことがなかっただけだったのですね。

しっとりとして、味わい深く、

かなり大きかったのですが、

数時間でほぼ一人で食べ尽くしてしまったほど。

1

パネトーネの生地の発酵にはパネトーネ酵母が必ず使用されなくてはならず

(パネトーネ酵母は仔牛の小腸から採取される特殊なイースト)、

発酵と生地を休ませる事を何度も繰り返し手間がかかるパンです。

     でも、

日本のパン屋やお菓子屋でふつうに売っていますよね。

それは、一般のイーストを使って作られたもので、

正しい製法で作られたパネトーネとは別物だということです。

Photo_3

 

    ↑説明書きがついてきました。 

      

Pane & Olio のパネトーネは、

先日、ミラノのパネトーネのコンテストで入選されたそうです。

アジア圏からの出品はまずないそうで、そんな中すごいですね。

Photo

Photo_2


くるみとりんごの組み合わせが、上品で、

よくあるドライフルーツ入りよりも、新鮮でした!

と久保さんにお伝えしたら、

クリスマスの特別バージョンだったそうです。

       

とにかく美味しいものを追及されている 久保さんいわく、

MUZZI のパネトーネも食べてみて

ということでしたので、

東京に行ったときには、ぜひ!

今まで、パネトーネのものさしが私の中にありませんでしたが、

それがわかったいい経験でした。

                              
 

本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました。


  「料理は科学で、もっとおいしくなる!」

  食育(子供料理教室・講演)・調理科学・フードコーディネート

    

    Manyoria int'l (マニョリア)
     木村 万紀子

 
  HP www.manyoria.com 

|

« クリスマスの我が家の行事食 | トップページ | 『ミュンヘン•クリスマス•マーケット』2014 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

MUZZI のパネトーネの記事を拝見しました。7~8年毎年Muzzi のパネトーネを買っていましたが、今年はその店が他のメーカーのに変更したために入手できなくて困っています。これを扱っている日本国内のお店をご存知でしたら、教えて頂けないでしょうか?

投稿: とんちゃん | 2015年11月10日 (火) 11時54分

とんちゃん様、コメントありがとうございます。今年は取扱いがなくなってしまったのですね。私も、美味しいとお聞きしただけで、詳しいことがわからないのです。お役に立てなくてすみません。みなさんが美味しいというのですから、他のお店で取り扱ってくれることを祈ります。

投稿: まきこ | 2015年11月10日 (火) 23時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パネトーネのおいしさにびっくり :

« クリスマスの我が家の行事食 | トップページ | 『ミュンヘン•クリスマス•マーケット』2014 »