« 料理のサイエンス・コラム vol.4 | トップページ | 大人のためのサイエンス・クッキングのご案内~続き »

新開講<大人のためのサイエンス・クッキング>ご案内

新開講

大人のための 
サイエンス・
クッキング

 

【なぜこのような作り方をするのか?

その理由と根拠を知れば、あなたの料理はもっとおいしくなる

Cookingsciencesubtitle02

本のレシピの通りに作ったのに、

  ・スポンジケーキがふくらまない
 
 

  ・煮物の味がぼやけている

  ・パスタがおいしくできない etc....

仕上がりの味に満足できなく、

また別のレシピで挑戦するという繰り返し。



そんな遠回りを続けていませんか?



感覚だけに頼って作ることから一度脱して、

コツを知り、

なぜこのように作るのかという理論を踏まえて作ってみませんか。



このレッスンでは、定番料理やお菓子をテーマに、

基本の作り方とポイントを、実演や実習で指導するとともに、

作り方の理論を、科学的な根拠をもってわかりやすくお伝えしています。




理にかなった作り方をすれば、おいしさが格段とアップする ことを感じてください。

http://manyoria.com/cooking/science/

今回のテーマは

↓↓
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

生クリームを、賢く使いこなそう!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


Photo_5


まず、 「植物性クリーム」って、体にいいと思い込んでいませんか?

     ↓

イメージ戦略に引っかからないで!!

牛の乳から作られたクリームとは、かけ離れた製造法に、驚かれるかもしれません。


事実を知るって、大切ですね。


     


次に、今までおいしく作れなかった料理やお菓子って、

植物性クリームを買ってしまったから??


 
     ↓


そうなんです。

本物の生クリームと、植物性クリームでは、調理の特性が違います。


実際に調理して比較実験してみます。

泡立てたり、煮てみたり。

「え~!?こんなに違うわけ?」

      

生クリームを<大解剖> しながら、

できたお料理で、軽いランチにいたしましょう♪

Photo_6

・‥…─*・‥…─*・‥…─*

メニュー

前菜~夏向きのさわやかな前菜

鶏のクリーム煮
 こんなに簡単に、おもてなし料理風♪
 パンとともに。

生クリーム3種の泡立て比べ
  ⇒シフォンケーキにつけていただきましょう。

パン、ドリンク

・‥…─*・‥…─*・‥…─*

●日程

7月1日(火)10:00~13:00



●開催場所

スペースマイン・「四季の家」

奈良県大和郡山市田中町834-1
tel 0743-58-2801

地図 http://spacemine.co.jp/showroom/shiki.html

大和郡山のアピタからすぐ、駐車場有。


●講習費

3000円

(多くの方に知っていただきたいので、初回特別価格にしました)

           

本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました。


  食育(子供料理教室・講演)・調理科学・フードコーディネート

    

    Manyoria int'l (マニョリア)
     木村 万紀子

|

« 料理のサイエンス・コラム vol.4 | トップページ | 大人のためのサイエンス・クッキングのご案内~続き »

料理教室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新開講<大人のためのサイエンス・クッキング>ご案内:

« 料理のサイエンス・コラム vol.4 | トップページ | 大人のためのサイエンス・クッキングのご案内~続き »