« 奈良・前田農園のトマト | トップページ | 大阪グランフロントで、キッズ・サイエンス・クッキング »

「奈良しみんだより」5月号にレシピ掲載

市の広報誌 『奈良しみんだより』5月号に、

私が作成した 「レタスと牛肉のオイスターソース炒め」

が掲載されました。  

  

1
   

2


こちらの生産者さんのご紹介を

レタス料理で引き立てるというものです☆

       

みなさま、レタスに旬を感じていらっしゃいましたか?

たけのこのようには、旬って、私たちにすり込まれていませんよね。

     

しかも、
レタスは奈良時代から食べられていたので、

奈良ではもう1000年以上も作られているのですね~!

レタス=サラダ=洋風 と考えがちですが、

昔は、今のようなレタスでなかったにしろ

歴史を感じる食材なんですね。

     

Photo_2

市役所の方からの
 
加熱してたくさん食べれて、
しかも、すごく簡単なレシピをという要望におこたえしました。    
     

フライパンからあふれんばかりのレタスと、
調味料はそぎ落として、オイスターソースだけ。
他に、ちょっと酒を入れたくらいかな。
オイスターソースは、各社、味が違っていて、
李錦記、ユウキ・・・etc はそのままでいけると思いますが、
味見して、ちょっと物足りない?と思えば、
中華だしの素、しょうゆを隠し味に加えたほうがいい場合もあります。
カンタンなので、お試しあれ!
        
本日も、最後までご覧いただき、ありがとうございました
  食育(子供料理教室)・調理サイエンス・フードコーディネート

    Manyoria int'l (マニョリア)
     木村 万紀子

|

« 奈良・前田農園のトマト | トップページ | 大阪グランフロントで、キッズ・サイエンス・クッキング »

食のお仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「奈良しみんだより」5月号にレシピ掲載:

« 奈良・前田農園のトマト | トップページ | 大阪グランフロントで、キッズ・サイエンス・クッキング »