« 子供料理教室 キッズ・クッキング(2~3歳) 2013.5月度2回目のご報告(後半) | トップページ | キッズ・サイエンス・クッキング 2013.6月度 2回目のご報告 »

キッズ・サイエンス・クッキング 2013.6月度 1回目のご報告


今月から新開講の

キッズ・サイエンス・クッキング

  子供のための 料理×科学 のレッスン

私の専門分野である 2つの柱

調理科学 と 食育

を掛け合わせた 料理×科学・教室として、

何年も前から温めてきた構想でした。

     

「料理は科学である」

料理実験の要素を加えて、

理科や科学への興味の扉を開くプログラムです。

     

第一回 『驚き!ブルーベリーのホットケーキ』   

ブルーベリーのホットケーキが、さまざまな色に変化

なぜ どうして

2013年6月2日(日)は、

小学3~5年生のお友達 7名 で実施しました。

その模様を、レポートいたします。

     

献立

 ●ブルーベリーのホットケーキ

 ●赤じそジュース

 ●紫キャベツの色変化の実験

ブルーベリーが採れる時期はいつ?赤じそは?

どちらも旬は7月です。

だから、今しかできないこのプログラム。

      

赤じそジュース

赤じそがたっぷり必要ですよ

Photo_36

熱湯に加えて

Photo_37

わぁ 見て 見て~ 

  すご~い 変わった~

Photo_38

  ↑こういう 発見 したときの子供の目の輝き

    最高ですね。

できた赤じそシロップを、炭酸で割ります。

Photo_40

         

ブルーベリーのホットケーキ

とにかく、驚いてください!

という、まるでマジックを見てるみたいな

不思議なホットケーキ。

想像もできなかった色に

変化するんです。

子供たちを見守るお母さまたちまでもが、

身を乗り出して、

どうして、そんな色になるの???

と興味しんしんに感じてくれる、

教室全体が、「お~~~っ!」と どよめく、

ホットケーキです。

Photo_42


Photo_43

ブルーベリーのホットケーキは、

どんな色になると思いますか?

こんな風に、必ず実験の前に、予想 を立てさせます。

なんとなく体験するのではなくて、

自分なりの筋道を立てて、私の予想を必ずもって挑むこと。

そして、結果 を見る。

だから、

そこに 「なぜ?どうして?」 の疑問が自然とわくわけです

      

このようなワークの時間を、

ホットケーキが焼きあがるまでの間にとります。

      

ちょうど3時 おいしい香りがしてきましたよ~

赤じそジュースとともに、いただきま~す

Photo_44

はたして、何色になったでしょう?

今からこのプログラムを受けるお友達がいるので、

ナイショ ナイショ

      

半分食べて、残しておいてね!

 

 これからが、もう一つのマジック

 

 ホットケーキの色をがらりと変えて見るよ~

             ニンマリ

Photo_45

みんな、真剣~~ いいお顔してるな~

         

紫キャベツの色変化の実験

赤じそジュース

  そして

ブルーベリーのホットケーキ

この2つの料理の色の変化に驚いた後は、

なぜそうなるのか? の謎解き をします。

紫キャベツを煮出した紫色の汁が、

赤じそ・ブルーベリーの色素と、同じ変化を示します。

Photo_46





Photo_49


紫キャベツの汁に、

一人一人が順番に、

ホットケーキやしそジュースに使った材料の1つを投入!

どんな色になる?

そのうち、色の変化に法則が見いだせる子は、

予想をつけて、

結果を見れるようになります。

Photo_47

実験結果を、みんな必死にレジュメに書き留めています。

今回は、小学校3~5年生の子供たちでしたが、

まだ、学校では習っていない

pHとは?

酸性・中性・アルカリ性 とは? 

Ph


pH計やpH試験紙を使い、

この実験から学びました。

今日行った3つのことが、

一本の線でつながったことでしょう。

     

3時間半以上、集中して取り組んで、

驚き!発見!をいっぱい体験してくれたと思います。

|

« 子供料理教室 キッズ・クッキング(2~3歳) 2013.5月度2回目のご報告(後半) | トップページ | キッズ・サイエンス・クッキング 2013.6月度 2回目のご報告 »

食育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キッズ・サイエンス・クッキング 2013.6月度 1回目のご報告:

« 子供料理教室 キッズ・クッキング(2~3歳) 2013.5月度2回目のご報告(後半) | トップページ | キッズ・サイエンス・クッキング 2013.6月度 2回目のご報告 »