« 「米作りの会」2011 田んぼレポート6回目 | トップページ | 樫舎(かしや)で、かき氷~奈良 ならまち »

「米作りの会」2011 田んぼレポート7回目

1ヶ月、奈良から離れて生活していたので、田んぼのことが気になって、気になって。

たった1ヶ月で、ずいぶん大きく、そして元気に育っていました

2011年9月6日、田植えから73日目の田んぼです。

大きな台風が過ぎた後でも、ふんばって大地に根をおろしています。

Img_0749

ここは田んぼがいくつか並んでいるのですが、

うちの田んぼは一目瞭然。

雑草も元気すぎるほどはえているし、整然と並んでいないので、手で植えているのがよくわかります。

Img_0758

背丈は70cmほどになりました。

Img_0747

稲穂になっています! うれしい

      

 

子供と一緒に、

「1粒だけとって、中身を見てみようか?お米になってるかな?」

と外殻をむこうと思ったら、

やわらかいんです。

 Img_0752

  爪で押すと、中からやわらかい米がぶちゅっと出てきました。

もちろん、簡単に、爪で割れてしまいます。

Img_0745

子供は 「まだ、赤ちゃんのお米だから、やわらかくて、もうちょっとだね」

と、幼稚園の子なりに理解していたみたい。

実際のモノを見せるって、大事ですね。しみじみ。

Img_0762 

「田植えしたときみたいに、水がたくさんないよ!」

というのも、気づきました。

元気に大きくな~れ!

|

« 「米作りの会」2011 田んぼレポート6回目 | トップページ | 樫舎(かしや)で、かき氷~奈良 ならまち »

食育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「米作りの会」2011 田んぼレポート7回目:

« 「米作りの会」2011 田んぼレポート6回目 | トップページ | 樫舎(かしや)で、かき氷~奈良 ならまち »