« 調理科学を駆使した料理~辻調の講習会にて | トップページ | 茶房「心樹庵」~ならまちのカフェ »

イベント募集~プリザーブドフラワーのアレンジメント一日講座

プリザーブドフラワーのアレンジメント講座

食卓が華やぐ 

   フラワーアレンジメント

    

  料理を器に盛る感覚で、

    花を生けてコーディネートを楽しむ

   Img_8008

日時  1129日(日曜) 

  

     13001630

場所  奈良 ならまち カフェ

        「茶房 心樹庵」

   

奈良県奈良市西新屋町22番地

 
(近鉄奈良駅より徒歩15分)

    ならまちとは、格子の美しい町屋が小路に並ぶ地区で、

    その町並みが保存されています。

    「心樹庵」さんは、ならまちの風情を感じさせる、

    中国茶と日本茶の専門の素敵なカフェです。

    

    この日は、お店を貸しきり、ゆったりとした気分で、

    アレンジを楽しんでいただきます。

費用  6800 

   

    (プリザーブドフラワーアレンジメント&中国茶・お菓子セット)

講師   杉野 洋美 先生 

    (バイオフラワー協会認定講師・Roze azur主宰)

   http://rozeyou.cocolog-nifty.com/blog/

プリザーブドフラワーとは?

Preserved (保存された) flowerとは、

1991年にフランス・パリで、製造技術が発表され、

スタートしました。

生花を、脱水→浸透(着色)→洗浄→乾燥という

4段階の特殊加工を経て、
数年にわたって、美しい姿で保ち続けることができるようにしたもので、

アレンジを長く楽しむことができます。

生花とほぼ変わらないほどのフレッシュな外観、

そして、ソフトな感触で、

多彩なアレンジメントができるのも魅力のひとつ。

今、大変人気のフラワーアレンジメントです。



食卓に似合うアレンジとは?

今回、ご提案するアレンジは、花器ではなく、

斬新にも、食器皿に盛るスタイルです。

料理が並ぶ食卓には、皿に花を生けると、

全体の調和がとれるという考えを取り入れました。

グリーンとホワイトを貴重にした、

まるでグリーンサラダを器にふんわり盛りつけるような、
そんなイメージでアレンジします。

さわやかで落ち着いた色合いは、

洋風・和風どちらのシーンにも不思議となじみ、

さまざまなスタイルでお使いいただけることと思います。

完成したアレンジメントを生かす、

                コーディネート

このアレンジメントは、

ご家庭にある他のお皿にも、移し変えることができます。

つまり、料理でも、盛りつける器によって、

印象ががらりと変わりますよね!

それと、同じように、皿を変えるだけで、

1つのアレンジメントが、いろいろな表情を見せて、

全く違うアレンジに変身します。

そのコーディネート術もご提案します。

         

                

   

主催者  木村 万紀子

     (フードコーディネーター、食育プランナー)

申込み  E-mail  kids_shokuiku@yahoo.co.jp   

     定員に達し次第締め切らせていただきます。最終10/31

お名前、ご住所、お電話(できれば携帯電話)、メールアドレス、参加人数をご明記ください。

→ご案内 (印刷用) はコチラ  「seminer.doc」をダウンロード

|

« 調理科学を駆使した料理~辻調の講習会にて | トップページ | 茶房「心樹庵」~ならまちのカフェ »

食のお仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イベント募集~プリザーブドフラワーのアレンジメント一日講座:

« 調理科学を駆使した料理~辻調の講習会にて | トップページ | 茶房「心樹庵」~ならまちのカフェ »