« こどもの日に柏餅を | トップページ | 新茶摘みのセミナー無事終了しました Part-1 »

自家製のスープカレー

私の実家である札幌は、スープカレー発祥の地(→過去blogはコチラ

帰省のたびに、1軒は必ず行くのですが、
私にとって、スープカレーは、お店で食べるモノ。

多くの札幌人はそうだと思います。

さらっさらのスープのようなカレーに、コクや深みを出すために、スパイスをふんだんに使うので、おうちで作るのなんて、ムリ、ムリ

なんて、はなっからあきらめていました。

でも!以前、帰省したときに、札幌の友Kumiちゃんが、

最近、スープカレーの絶品レシピを見つけて、
本当においしいから、ご主人さまも、もう外に食べにいかなくていいな♪

といっている、と聞いて、

「教えて~~!!!!!」

と、早速伝授してもらいました。

「手間は惜しまないでね」、といわれ、

レシピ通り、こんなに大量の玉ねぎを、あめ色に炒めました。

Img_4025  Img_4027

45分くらい炒め続けましたが、頑張りました。

スパイスは、
 コリアンダー
 クミン
 カルダモン
 シナモン
 ガラムマサラ
 ターメリック
 そのほか、10種類以上ブレンドされたカレーパウダーを使用

香りづけには、ローリエやバジルを

隠し味に、ナンプラーや和風だしなど・・・

Img_4045

完成!!

野菜はにんじん以外は、すべて揚げてあります。

揚げ野菜を最後にトッピングするのが、スープカレーのポイント。

この日は、骨付き鶏もも肉がなかったので、
普通のもも肉ですが、骨付きのほうが、お店っぽいです。

写真はあんまりキレイじゃないですが、

おいしさはピカイチで、自画自賛でした。
(というか、Kumiちゃんを絶賛!)

4時間以上かけて、作ったかいがありましたよ。

作った当日は、いろんなスパイスの味が突出していて、ダイレクトにパンチしてくるのですが、

翌日からは、それらが渾然一体となり、
まろやかにおいしくなります。

次の日は、ブロッコリーや舞茸なども添えて、
野菜を変えてみたり。

とにかくおいしかったです。

聞けば、有名店「らっきょ」のレシピを参考にして作ったレシピなんだとか。

やみつきの味です。

|

« こどもの日に柏餅を | トップページ | 新茶摘みのセミナー無事終了しました Part-1 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

作ってもらえて嬉しいわ


本当、手間ひまはかかるけど、この美味しさは絶品だよね

我が家来週作る予定です

投稿: kumi | 2009年5月 8日 (金) 14時06分

めちゃくちゃおいしそ~!!
初めて先生のお宅にお邪魔したときに、スープカレーという存在を知り、
それからめっきりスープカレー大好きになった私には、めちゃくちゃそそられる情報です!!
是非、私も作ってみたいです♪

投稿: titti | 2009年5月 8日 (金) 19時11分

kumiちゃん
 将来スープカレー屋を開けるんじゃないかと思うわ。

tittiさん
 一度、tittiさんにも食べにきていただかなければ~

投稿: まきすけ | 2009年5月 8日 (金) 21時06分

スープカレーとジンギスカン、食べたことないっす!

投稿: ぱんだ | 2009年5月 8日 (金) 22時25分

ぱんださんにも、札幌の味を体験していただかなければですねー

投稿: まきすけ | 2009年5月 9日 (土) 03時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自家製のスープカレー:

« こどもの日に柏餅を | トップページ | 新茶摘みのセミナー無事終了しました Part-1 »