« 『ことりっぷ』に掲載 | トップページ | 手作りマカロンに感激 »

南翔饅頭店(ナンショウマントウテン)

友達と心斎橋筋を歩いていて、気になるお店を発見!

急遽、このお店でランチすることに。

「南翔饅頭店(ナンショウマントウテン)」です。

Image423

小籠包専門店として上海随一の知名度を誇る老舗なんですって!

六本木ヒルズ が日本発上陸で、心斎橋店は2店舗目。

どちらもいい立地にありますよね。

エントランス横では、点心師の方々が鮮やかな手つきで、饅頭を包んでいる姿が見えます。
上海本店の「南翔饅頭店」より招聘した本場の点心師とのこと。

こんな風に包んでいるところを見せているなんて
台湾の名店中の名店「ディンタイフォン」の店の造りに似てるところが。
ディンタイフォンも、昔、点心師が点心を作る場所を通って、客席に行くスタイルでした。

食べた~~いっていう、気持ちが高まりますよね。

<ランチの小籠包セット>  1280円

●豚肉入り小籠包

Image418

小籠包は頬張りたい衝動にかられますが、ちょっと待って
そう、本能的にすぐにかじってしまい、何度もやけどしてるんデス。

た~っぷり入った肉汁いっぱいのスープを、
まずは小籠包の皮の端をちょっとかじって、
ちゅる~っと吸うようにしていただきます。

オイシイ~!

それから、ぱくり!

久しぶりに、結構イケル小籠包を食べました。

台湾で食べたディンタイフォンの、口の中で溶けてなくなっちゃいそうなやわらかい皮には、日本では未だ出会えていないけど、

ここの小籠包は皮はしっかりタイプではあるものの、スープもおいしいしマルです。

また、食べに来ようと思いました。

●もち米焼売

Image417

好きなんです、この焼売。

メニューから好きな点心が選べるんですが、迷わずコチラをチョイス。

むちっと感がいいですよね。

●鶏そぼろ油飯 or チャーシュー麺

Image422_2  Image420

どちらかを選びます。

 

●醤油味 干し切り大根

Image421

箸休めに。

干した大根を醤油付けにしたもので、油の風味があるから食べやすいですね。

立地がとにかく便利。

地下鉄心斎橋駅で降りて、大丸百貨店からすぐなので、
また行こう~っと。

     *            *

「南翔饅頭店」 心斎橋店

 〒542-0085 大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-5-18 藤井ビル1F
 電話 06-6120-2185
 11:00~23:00 (L.O22:15)

 ※子供連れで行きましたが、すごく対応がよくてうれしかったです。
   子供用いす、食器がす~っと出てきて、店員さんも気を遣ってくださって、
   ご家族連れでもお薦めです。
   

|

« 『ことりっぷ』に掲載 | トップページ | 手作りマカロンに感激 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 南翔饅頭店(ナンショウマントウテン):

« 『ことりっぷ』に掲載 | トップページ | 手作りマカロンに感激 »