« お料理教室~12月の特別編 | トップページ | イタリア土産のカワイイパスタ »

ミンスパイ~クリスマス菓子

クリスマスにちなんだお菓子というのは世界各国にありますが、

イギリスは、クリスマスプディングと、このミンスパイが有名です。

日本のお菓子屋さんは、フランス菓子が主流なので、なかなか見かけないのですが、

Fortnum & Mason で見つけました。

こちらは、イギリスのお店ですものね☆

Img_9092 Img_9093

パイ生地の中に、

レーズン、リンゴを甘く煮詰めたものに、ペカンナッツがフィリングとして入っています。

これをミンスミートと呼ぶのですが、
Fortnum & Maisonのものは、ミンスミートだけでなく、スポンジ生地も入っているので、

甘すぎず、食べやすいものでした。

ミンスパイは、ハリーポッターの小説などにも登場しているそうですよ。

もともと「ミンスミート」とは、牛肉などのひき肉(=mince)を長持ちさせるために、
スパイスとドライフルーツを加え、牛脂で固めたものでした。

お菓子というより、ミートパイっぽいですよね。

それが、時代とともに肉の割合が少なくなってゆき、現在では中身にひき肉を入れることは少なくなったそうです。

今は、ミンスミートは、レーズンやピールの洋酒漬け&りんご&ナッツなどで作られているみたいです。

私もあんまり詳しくないので、調べてみると、

12月は毎日ミンスパイを食べると、幸運になるといわれているそうですよ。

また、出されたミンスパイを食べないと、不運が訪れるとか。

Image3601

|

« お料理教室~12月の特別編 | トップページ | イタリア土産のカワイイパスタ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミンスパイ~クリスマス菓子:

« お料理教室~12月の特別編 | トップページ | イタリア土産のカワイイパスタ »