« プリザーブドフラワーを習いに | トップページ | 塩味の野菜って!? »

おせち料理教室2007

毎年恒例のおせち教室。

早々と11月から、おせち料理を何度もレッスンしているので、

お正月の本番には、私や家族は食べ飽きてしまう??(笑)

それも恒例です。

Img_8852

 黒豆
 ごまめ
 だて巻き
 抹茶栗きんとん
 たたきごぼう
 鶏松風
 れんこんの梅酢和え
 えびのつや煮
 鶏ロール巻き
 錦玉子
 れんこんまんじゅう
 鶏香酢煮
 筑前煮(いりどり)  
  の13品

(生徒さんが盛り付けた後、残ったもので盛り付けてみました。だて巻きが切れ端なのですが(^^;)あは )

   *         *

黒豆を除く12品を、3時間で作り上げてしまいます。

おせち料理って、2~3日かけて作るものというイメージからの脱却をはかった、
レシピを作りました。

よしやるぞと思ったら、その日のうちにすぐできるほうが、
何かと忙しい若い女性に、マッチするかなと思って、

味に手を抜くことなく、手間に手を抜いて、段取りをよくした手法が特徴。

毎年、習いにきてくださった生徒さんから、
早速作ってみました♪とご連絡をいただくと、本当にうれしいです。

みなさん、びっくりするほどカンタンだったから、これなら1人でもちゃちゃっと作れてしまうわ~と思ってくださるみたいです。

おせちだけでなく、日常の食卓にも並べられるような、味つけ&メニューにしているので、その後も定番化したメニューもそれぞれいくつかできてくるんですよね。

この日は5名の方にご参加いただいていたので、

このように、おせち料理をめいめい塗りの盆に盛り付けていただきました。

Img_8825

それぞれの方が、個性のある盛り付け方をされるので、

大勢ですると、こうやって盛り付けるのもいいね!という発見もあったりして、楽しいですね。

この日は、同世代の方、母親世代の方が来てくださって、みなさんが和気あいあいとなごやかなムードを作ってくださって、とても楽しいひとときでした。

2名以下なら、お重を持参してもらって、
詰めて持ち帰るということもしているんですよ。

去年は29日にもレッスンをして、そのままお正月用として使えるようにもしました。

今年も作ったヨの報告を楽しみにしながら、私もつくりまーす☆

|

« プリザーブドフラワーを習いに | トップページ | 塩味の野菜って!? »

料理教室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おせち料理教室2007:

« プリザーブドフラワーを習いに | トップページ | 塩味の野菜って!? »