« 三たてそば「春知」~奈良 生駒 | トップページ | Bonne Tarte!ミディ・アプレミディ~京都 ケーキ屋 »

bonne volonte(ボン・ボランテ)~京都のパン屋

京都 荒神口にある、有名なパン屋さん 
「bonne volonte(ボン・ボランテ)」

Yakkoちゃんが、私と会う前日に、私の分まで買ってくたのです。
うるうる、うれちい。

だって、ここのパン屋さんは、すごい人気で、夕方に行ったらほとんどパンがないんです。

食パンに至っては、かなり先まで予約が詰まっているとか。

もともと、イルパッパラルドというイタリアン&ベーカリーのお店にいた方が、
独立して出されたお店です。

しかも、女性職人さんなんですよ。
女性の活躍は、やっぱりうれしい。

そして、特注の石釜に薪をくべて焼かれているんです。

だから、パンのクラスト(皮)の香りが、香ばしい!

Img_7978

Yakkoちゃんとは好みが一緒なので、
私の大好き系のパンを買ってくれました☆

●カンパーニュ(左奥)

1日経っているから・・・とYakkoちゃんはいっていましたが、
そのまま食べたらたしかにかたいけど、
トースターで焼き戻すと、

息を吹き返しました!

みずみずしくって、ほんわかやわらかい。

そして、皮はパリッとかたくって、

粉の香りが豊か。

カンパーニュらしいほのかな酸味もバランスがいい。

わ~い、おいしい!

まずは、そのまま食べて、
それから、よつ葉バターをつけて、
イタリアのエクストラバージンオリーブオイルもつけて食べ比べ。

バターを少し塗ると、
酸味がおだやかで、旨みがプラスされる感じ。

またはそのままがいきいきとした香りが楽しめて、おいしいかな!

●キャラウェイ入りのパン(右奥)

このパンも、いい香り。くんくん。

袋をあけた瞬間に、ふわ~っと香ってきます。

キャラウェイの風味が強いから、
エクストラバージンオイルとあわせても、これはナイス。
パンの香りはちょっとマスクされてしまうんだけど、
キャラウェイとはいい相性でした。

これらのパンは、もちろんひとりじめ。

トースターで焼いては、いろいろつけて試して、
こっちのほうがいけるとか、ぶつぶついいながら、
例のごとく、オタク的に食べてしまいました(^^;)

夕食の90%はこれらのパンでした。なはは

●ラスク(手前)

カンパーニュのラスクかな?

天然酵母のパンのおいしさが、とにかく前面に出ています。

パンで食べるよりも、より香りが強いような気がします。
例えるならば、まるで、熟成臭のようですよ。
不思議だわ~

ふつうのラスクは、さくってもろいですが、
これは、とーってもかたい。

ボリッというかみごたえです。

そして、食べ終わっても、口の中に、カンパーニュの酸味と香りが後味として残るラスクなんです。

このお店ならでは。贅沢なラスクでした。

今度は、実際にお店に行きたいな~

 

   *            *

「bonne volonte(ボン・ボランテ)」

  京都市上京区河原町通荒神口下ル
  075-213-7555
   

|

« 三たてそば「春知」~奈良 生駒 | トップページ | Bonne Tarte!ミディ・アプレミディ~京都 ケーキ屋 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

おはよー。さっそく遊びに来ちゃったー(笑)
関西訪問する時は、いろんなお店にちゃに連れてってもらいまくりた~い!うふふー。

投稿: みよこ | 2007年10月12日 (金) 08時48分

わ~い、ありがとう☆以前、関西に遊びにきてくれたときから、もしかして10年くらい経ってる??はやいね~

投稿: まきすけ | 2007年10月12日 (金) 23時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: bonne volonte(ボン・ボランテ)~京都のパン屋:

« 三たてそば「春知」~奈良 生駒 | トップページ | Bonne Tarte!ミディ・アプレミディ~京都 ケーキ屋 »