« bonne volonte(ボン・ボランテ)~京都のパン屋 | トップページ | ジェラテリア バンビーナ~奈良 大和郡山 »

Bonne Tarte!ミディ・アプレミディ~京都 ケーキ屋

「Bonne Tarte! “Midi Apres midi(ミディ・アプレミディ)”」
が、京都 三条に10/10オープンしました。

Img_7987

ミディ・アプレミディといえば、フロールというロールケーキがめっちゃくちゃ有名なお店です。

そのタルト専門店としてできたのが、こちらのお店。

オープン初日の夕方に行ってきました。

なんと、10種類以上あるだろうタルトが、sold out ばっかり~

あんなに、すっからかんのケーキ屋のショーケースを見たのははじめてでした。

唯一、数ピース残っていた「アンズのタルト」を買って帰りました。

イートインしたかったんだけど、来週からみたいで、

「あ~、ガトーバスクが食べたかったな~」と、空のショーケースを眺めながら思い、次回リベンジを待ちます。

店内は、イートインスペースになるはずの場所に、

花・花・花!

Img_7975  お店の半分が花で埋め尽くされています。

外から見たら、花屋さんかと見間違いそうですよ。

さて、さて、アンズのタルトをいただきました。

Img_7982

タルト生地は、茶色く焼きこまれていて、色はいい感じです。

でも、普通のタルト生地ではなくって、
サブレ生地みたいに、バターが多くてガリッガリッとした食感です。

口の中でほろっと崩れるのではなく、ちょっとかため。

だから、おうちに帰ってきて、夜中に食べても、かたいタルト生地が楽しめました。

タルト生地って、湿気を吸って、やわらかくなりやすいんです。

それを防ぐために、サブレっぽい生地にしたのかな??

そして、タルト生地が底面だけで、側面がない!?これも、珍しかったです。

アンズはごろごろ入っていて、◎。

私にはクレーム・ダマンドも、上にかかっているシュトロイゼルもちょっと甘すぎたんですが、やっぱり他のタルトも気になるので、また行かなくちゃ。

今度はガトーバスクと何を食べようかな♪

と、気の早い私であります(^O^*)

  *              *

「Bonne Tarte! “Midi Apres midi(ミディ・アプレミディ)”」

 京都市中京区東洞院通三条下ル
 075-221-1213
  月曜休

|

« bonne volonte(ボン・ボランテ)~京都のパン屋 | トップページ | ジェラテリア バンビーナ~奈良 大和郡山 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Bonne Tarte!ミディ・アプレミディ~京都 ケーキ屋:

« bonne volonte(ボン・ボランテ)~京都のパン屋 | トップページ | ジェラテリア バンビーナ~奈良 大和郡山 »