« ジビエの鹿料理 | トップページ | 鴨のオレンジソース~フレンチ料理教室 »

ケータリングのお仕事

過去を振り返って・・・

フラワーアレンジメント&テーブルコーディネートをされている先生のご自宅で、お知り合いを呼ばれてのボームパーティー。

そこで、ケータリングのお仕事をしました。

さすが、テーブルのセッティングもレストラン風。

Img_4691

料理は前菜風のものを多くというリクエストを受けて、メニュー組みしました。
料理教室で以前やった料理も多いかも。
こんな風にパーティーなどのおもてなしに、作りおきできるといいですよね。

●キノコとベーコンのキッシュ

Img_4678

●豆とソーセージの煮込み

Img_4683

●ブルスケッタ

Img_4680

●彩り野菜とスモークサーモンのガトー仕立て

Img_4685

●若鶏のトマト煮カチャトーレ風

Img_4689

●小エビのアメリケーヌソース バターライス添え

Img_4687

●カポナータ

Img_4684

●子牛のツナソース

Img_4682

●タコのマリネ

Img_4688

ケータリングの難しさは、そのお宅に行くまで、どんなお皿があるかがわからないこと。

こんな風に盛り付けようと思っていても、
それにマッチしたお皿がなかったり、
テーブルに並びきらないから、1つのお皿にきゅ~っと詰めて盛り付けるしかなかったり。

そんな中でも、持って行った食材で、最大限のことはしたい!

それが難しさであり、おもしろさなのかもしれないですね。

夜中に徹夜で作って、昼前に配達っていう感じでした。

料理をしているときって、本当に楽しい!

夜中、家族が寝静まったところで、台所で黙々と料理を製作しながら、どんどんのめりこんで行く自分に、つくづく私って料理が好きなんだな~と(笑)

料理のスイッチが入ったら、目がさえてきて、朝まで楽しくお料理。

途中、フードプロセッサーの轟音を立てながら、家族がおきませんように、、なんて気も遣いながら。

こんな楽しい仕事なら、いつでもどうぞっていうくらいです!

体力勝負☆

|

« ジビエの鹿料理 | トップページ | 鴨のオレンジソース~フレンチ料理教室 »

食のお仕事」カテゴリの記事

コメント

作品集ですね。
キレイ。

お料理、お好きですね(笑)
プロの心意気が素敵でかっこいいです。


投稿: mamecororo | 2007年7月18日 (水) 01時10分

そうなんです、お料理オタクですよね(笑)

マニア??のほうがいいかな?? うひ

投稿: まきすけ | 2007年7月19日 (木) 18時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジビエの鹿料理 | トップページ | 鴨のオレンジソース~フレンチ料理教室 »