« クッキーができたヨ~子供のお菓子教室 | トップページ | どすこい!和風cake »

中華家庭料理で~料理教室

本日は、“煮豚を上手に作りたい”、“炒め物をおいしく作りたい”
というのがリクエストの、料理教室でした。

●煮豚

Photo

醤油、酒、砂糖の調味料のほかに、酢を隠し味で入れるのがポイント。
それで、とてもさっぱりとおいしいんです。

一緒に煮込んだ玉ねぎや干ししいたけも、とろとろになり、おいしいソースになっています。

●えびと豆腐の蒸し物 ねぎ油がけ

1

これは、豆腐を粗くつぶして、えびと混ぜ込んだ蒸し物の上に、
小口切りのねぎをのせて、煙が出るほど熱~く熱した油を
「ジュ、ジュジュ~ッ」と、ねぎ目がけてかけるんです。

すると、あたりに、香ばしい香りが、ふわ~っと立ちのぼり、食欲をそそります。

●いかとブロッコリーの炒め物

1_1

塩、砂糖、酒の調味料だけで、こんなに本格的な味が出るの?とびっくり。

シンプルな魚介の炒めものなのですが、うまみがあるんです。

適当に塩と砂糖をぱぱっとふって、酒を入れて味つけしても、この味は出なくて、
きちんとした割合で合わせ調味料を作って入れると、
格段とおいしい。

炒め物って、しょうゆベースにしがちですよね。
すると、いつもの炒め物の味に陥ってしまいがち。
この合わせ調味料は、炒め物をワンランクアップさせてくれる上品さがあるんですよ。

●とろとろ卵とトマトの炒めもの            0

にんにくをきかせて作ってあるから、
いくらでも食べたい感じ!

6ヶ月の女の子と一緒に、来てくれました。
ママの手作りのお洋服を着ていて、かわいい~♪
子供が寝静まった夜中に、作っているんですって。
手作りの洋服を着た自分の写真を大きくなってから見たら、
温かい気持ちになるでしょうね。

子供の機嫌を見ながら、ゆったりと進めて、
今日もおいしい昼下がりでした☆

|

« クッキーができたヨ~子供のお菓子教室 | トップページ | どすこい!和風cake »

料理教室」カテゴリの記事

コメント

書き込みさせていただいていいですか?

煮豚、とってもおいしそう!
私も大好きなのですが、豚バラブロックを最初1時間煮てから味付け・・っていうレシピ通りにやっているのですが、もひとつ満足できません。

お写真の煮豚とってもおいしそう!
ブロックを最後に薄く切ってるのですか?
よろしければレシピを教えて下さい。

投稿: HS | 2007年5月20日 (日) 13時19分

HSさん、ありがとうございます。
煮豚はさまざまな作り方があると思いますが、
私がこの日に教えていた煮豚は、豚肩ロースを使っていて、最初から調味料を入れて煮込んでいますよ。
HSさんのご覧になったレシピで、最初にゆでているのは、脂抜きの意味もあるのでしょうね。
煮込んで、最後に切り分けています。

作り方や分量は、実は、鍋によって変わるんです。
口径、鍋の構造によって、作り方が違ってくるので、
それを私が把握せずに、教えても、同じ味にならない場合があります。

私は料理教室で、まずそこからカウンセリングして聞いて、教えることにしているんです。
それでないと、料理教室で作ったときに出た味と、
家に帰って作ったときの味がどうしても違ってきてしまうので。

そういうご経験って、ありませんか?

たとえば、ある料理本を見ても、おいしく作れなかったというメニューがいくつかあったときに、
その人のレシピは私の口にあわないということで片付けてしまうことがありますよね。
でも、煮物などの場合、多くは、鍋の大きさが違うということからきていることがあります。

肉じゃが一つとっても、同じ材料で20㎝の鍋で作るのか、24cmの鍋で作るのかで、材料がひたひたになるくらいの水の量が変わってきますよね。

もし、材料のひたひたの水が、
料理本の著者が使った鍋では600ccだったのが、
私は800ccだったら・・・。
明らかに、味が薄くなりますよね。

最後に煮汁を煮詰めたとしても、
最初は味が薄い煮汁で煮ているわけですから、著者が思っているおいしさにはならないと思うんです。

煮豚はそういう考慮がある程度必要な料理といえるかもしれませんね。

料理本の「穴」ですね~。

この日はこんな話題も、していたのですよ。

コメント上では伝えきれないので、HSさん、またお会いしたときにでも、この話題で盛り上がりましょう。

投稿: まきすけ | 2007年5月20日 (日) 19時36分

習った煮豚と豆腐の蒸し物早速作りました!もちろん卵も入れて煮卵も作りました。主人にはもうちょっと味がしみてもいいって言われたから煮込みが足りなかったかな?私はすごくおいしかった!!たくさん作ったから冷凍したのですが今日は煮豚丼にしました。冷凍したせうか味がしみてすごくおいしかったです。豆腐の蒸し物は調味料の分量間違えちゃって味が薄くなってしまいました。次こそは!!自分でもこんなにおいしい煮豚が作れるんだってちょっと感動。
つぎのお料理も楽しみにしています♪

投稿: shinshin | 2007年6月 1日 (金) 23時33分

shinshinさん、早速、チャレンジしてくれたんですね。うれしいデース。
煮豚の煮汁で作る煮卵、これはおいしいですよね~(^^)
我が家でも、翌日は、煮豚丼にしました!発想が同じですね。ごはんが進む味ですよね~。
次回リクエストの手打ちうどん&自家製うどんだし、お吸物のおいしい吸地の作り方も楽しみですね。
子供がもう少し大きくなったら、うどんを一緒に作るのも喜んでくれると思いますよ。
私は、うどん打ちは、主人を巻き込んで、一緒にやってもらうので、shinshinさんのだんなさまにも、楽しいよ~と吹き込んでおいては??♪♪

投稿: まきすけ | 2007年6月 2日 (土) 08時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クッキーができたヨ~子供のお菓子教室 | トップページ | どすこい!和風cake »