« サプライズのプレゼント~イタリアンの料理教室 | トップページ | クッキーができたヨ~子供のお菓子教室 »

おうちでできるフレンチおもてなし~ある日の料理教室

友人を招いて、おもてなしをしたい。
お祝いなど、特別な日に、家族をいつもよりワンランク上の手料理でもてなしたい。

ご自宅で、フレンチが出てきたら、スゴ~イ!おしゃれ♪

フレンチなんて、とんでもない、作れないよ~と思われるかもしれませんが、

それが、スーパーで買える食材で、作れるとしたら、うれしいですよね。

●サーモンのポワレ ソース・ブールブラン。

Img_2834

ブール=バター、ブラン=白のフランス語で、
直訳すれば、白いバターソース。

フレンチの基本中の基本といえるソースです。

フレンチのソースは、時間をかけて作るソースもありますが、
このソースはとっても簡単。
しかも、単純な材料でできます。

玉ねぎと白ワインを煮詰めて、バターを加えてつないでいくだけ。
仕上げにレモン汁をキュッと絞って、味を引き締めます。
バターのソースは重いので、レモンの酸味で後味をさわやかに。

クラシックなソースで、昔のレストランではよく出されていましたが、
最近はヌーベル・キュイジーヌという、ソースを軽くするフランス料理の流れで、
このソースを出すレストランも少なくなってきました。

小さい頃、このしっかりとしたブールブランが大好きでした。

このソースを食べると、
1ヶ月に1回、おめかしして、家族で4人でレストランに食べにいっていた記憶がよみがえって、
とても温かい気持ちになります。

●スフレ・フロマージュ

Img_2698

チーズの塩味のスフレです。

ソース・ベシャメル(ホワイトソース)に、グリュイエールチーズを混ぜ、泡立てた卵白の泡を壊さないように、やさしく混ぜ合わせていきます。

オーブンに入れると、ふわ~っとふくらみます。
「おっ、ふくらんでる、ふくらんでる!」
と、思わずオーブン前でのぞきこんでしまうほど。

それが、オーブンから出した瞬間に、ス~ッとしぼんでしまうんです。

レストランでは、お客さまの食べる速度を見ながら、
前の料理が食べ終わるころをみはからってオーブンに入れて、
できたてをすぐさまお客さんのもとにもって行くほど。

ふわっとした状態で、アツアツを、スプーンですくって、口に運びます。

口の中で、はかなく溶けてなくなる食感。
泡がシュワシュワ~と、消えていくよう。

口当たりは軽いんだけど、
チーズとソース・ベシャメルのコクが、しっかりと主張している、
とてもおいしい前菜です。

これもケーキのスフレと同じ要領で作れちゃうんですよ。

(写真は、ああでもない、こうでもないと構図を考えていたら、しぼんでしまいました(^ ^;)
ありゃ。)

|

« サプライズのプレゼント~イタリアンの料理教室 | トップページ | クッキーができたヨ~子供のお菓子教室 »

料理教室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サプライズのプレゼント~イタリアンの料理教室 | トップページ | クッキーができたヨ~子供のお菓子教室 »